BLOG

白崎の海をエンリッチタンクで3ダイブ満喫!

エンリッチタンク使用で白崎の海を満喫っ♪

今もっとも熱い白崎ポイント「一ツ根」に朝イチ便と午後便で出港!

まずはすずらんケヤリへ直行!ほかの生物には目もくれず夢中で撮りまくるアネキさんでした(笑)



先日もお伝えしたとおり、ここは狭い範囲の中でウミウシがあちらこちら(^^)

イガグリウミウシ


クリヤイロウミウシ


コモンウミウシ


アラリウミウシ


サガミイロウミウシ


2ダイブ目は洞窟ポイント「KODAKUSAN」ですが、曇り空のため今回は洞窟には行かず、根周辺を捜索 ダイブ!

ここでもいるわ・いるわのウミウシ達(^^) ここでもすずらんケヤリ発見です☆

ヒロウミウシ ファミリー


フジイロウミウシ


イガグリウミウシ


アラリウミウシ


中層では、イワシ・アジ・タカベが群れ、安全停止中にクロダイが廻ってきたり♪

水中写真を撮り出すと、下ばかり見がちですが、たまには中層を見るのもいいですよ。

両ポイント共に20mラインにたくさんの生物達がいるポイントなので、

エンリッチタンクを使用すると身体にもやさしく、じっくり観察&撮影もできるので

このポイントではエンリッチオススメです!

<おまけ>
1本目終了後、船からウミネコ達(海鳥)にイワシのご馳走をあげるという

貴重な体験をさせていただきました。

いつもお世話になっている船長の川口さんの手にはイワシです。


空高くイワシを掘り投げるとウミネコたちが一斉にやってきます!



水面に落ちるギリギリでキャッチするウミネコやイワシを空中でくわえる賢いウミネコも。

写真は上手く撮れていませんが(汗)口にイワシをくわえているんです・・・

水面ギリギリキャッチの様子(上)と空中キャッチの瞬間(下)


あ~こんな写真を上手く撮りたーい!!むちゃくちゃ楽しい時間でしたー!

eLearning-logo

よくある質問

お客様の声

TRYSが選ばれる理由

ダイビング器材

SSSTRYSのFACEBOOK