SEA CONDITION

2013年10月 三重県 梶賀

先日、台風の影響のため、和歌山全域潜れなかった間に、三重県尾鷲の梶賀へ下見ダイブに行ってきた海中の様子をご紹介いたします!!

まずはなんと言ってもネコザメちゃん! この子が見たくて行ったのもあるかも(笑)
この日は3匹確認できました!ただ、岩陰の奥に潜んでいるので、なかなか大変><
 
後ろから近づき、鮫肌を間近で観察(笑) ザラザラ感が伝わるかな~。
ネコザメちゃんの卵も見ることが出来ました!!コレには興奮しましたよ☆

和歌山でも普通に見られるイソギンチャクとクマノミですが、梶賀では敷石みたいに積み重なった岩場にイソギンチャクが群生していて、そこには可愛いサイズのミツボシクロスズメダイがたくさん群れていたり、その上をキンギョハナダイ、ソラスズメダイ、イトヒキベラなどがたくさん群れ、10m未満の浅場でコレだけ見れたらいい感じでしたよ。
クマドリカエルアンコウは、黒に黄色斑点模様のクロクマ君もいました。
 
ガラスハゼや、ビシャモンエビ、中層にはキビナゴやイシモチ類が群れ、マクロにワイドに楽しい梶賀の海です!
透明度も比較的良く15m近くは見えていました。水温も25~26℃あり快適でした☆

eLearning-logo

よくある質問

お客様の声

TRYSが選ばれる理由

ダイビング器材

SSSTRYSのFACEBOOK