SEA CONDITION

2014年9月 日高

台風や強風の影響を受けにくく、荒れることが少ない日高の海。

穏やかな湾内にあるポイントまではボートで3分~5分とめっちゃ近く船酔いの心配がいりません。



「ミジン畑」ではその名通りミジンベニハゼのペアや、まだまだ小さなミジン子があちこちに。



貝をお家にしているミジンはフォト派には大変よい被写体です。

その他にもスナイソギンチャクにダンス中のオドリカクレエビがいたり



ビンや貝をお家にしたタコやクロイシモチの黄色個体も見れます!!



砂地のためBigサイズのヒラメがいたり、きれいなハナハゼなどハゼ類も豊富♪♪


じっくり粘って撮影したくなる日高の海はいつもDECOとの戦い(>_<) 

フォト派ダイバーにはエンリッチをおすすめします。

そして、日高の海は夜もアツイ!!

ナイトダイビングでは夜行性のイカ・タコや



甲殻類のエビ・カニが砂地から顔を出すキュートな姿を見ることができます。





日中とは違う雰囲気を味わうことができるナイトは楽しさ倍増間違いなし!!

ダイビング後には「みちしおの湯」で温泉に浸かり心も体もほっこりできます♪

昼間だけでなくナイトもアツイ日高の海・・・  

本格的に寒くなる前に潜ってみてください !!

eLearning-logo

よくある質問

お客様の声

TRYSが選ばれる理由

ダイビング器材

SSSTRYSのFACEBOOK