SEA CONDITION

2015年2月 みなべ

水温は天候などにもよって15℃になる時もありますが

平均して16℃をキープしています!good!!




透明度もまたまたアップしてきて場所によって15m近く見えています✩



各ポイントで目白押しの生物たちが満載で

3ダイブでも足りないほどです(笑)




「ショウガセ」では昨年から出没しているゴルゴニアシュリンプは未だ健在です!






そのすぐ上にいるクダゴンべも健在ですよ~(^^)



かなりお利口さんで、えぇポーズを決めてくれます!

反対側のクダゴンべもチョロチョロ動きますが



ちゃんと定位置に戻ってくるので安心です。



この時期ならではのウミウシ♫やっと増えてきました✩







ピカチュウは大中小サイズのものから、交接シーンや食事中など



色んなバージョンが見れますよ~♫

最近ではツノザヤウミウシも!



どのポイントでもウミウシはかなり出てきました!






他にも、エビカニ系も(^^)













フリソデエビはえぇサイズなので観察もしやすいし、撮影にもgood!!



ギンポ系はマツバ・スジタテガミ・コケなどたくさん見れます!



ケヤリなども増えてきているので、撮影の時は背景に入れ込むのも

面白いですよ!




ジャパピグは現在2匹確認していますが、

じっくり探せばまだ数個体いそうな気配です(^^)




アヤニシキもかなり綺麗な状態でありますよ。

そこにアメフラシなんかがついているとよりいいですね~(^^)

卵塊もついているので、こちらもいい感じです!



中層ではイサキやイワシが群れ、そこに突っ込んでくる大物!

マクロだけじゃなく、ワイドも楽しい今が旬なみなべの海で~す♫



eLearning-logo

よくある質問

お客様の声

TRYSが選ばれる理由

ダイビング器材

SSSTRYSのFACEBOOK