BLOG

連泊で須江へ3ダイブ!!

週明けも 治まらないうねり・・・荒れ狂う海・・・大島までの道中に見る海岸線・・・この海況で潜れるの?!と不安がよぎる中、サーファー続出。彼らにとっては最高のウネリ&波、ダイバーにとっては勘弁してほしい・・・和歌山海域クローズの中、そんな状況でも須江の海は潜れるのが凄い!須江の海へ初エントリーの佐々木ご夫妻と連泊で参加。

日に日にウネリはマシになってきておりますが、透明度は日に日に濁りをマシて(増して)・・・
今回は、地蔵岩オンリーしか潜れず、まずはミジンベニハゼがいる深場へ移動。
ゆらゆら揺られながら目的の瓶を発見!そ~っと覗き込むと・・・

いました!出たり入ったり大忙しの子と、瓶中でじっと耐えるもう1匹。
こちらもペアで健在。ニシキフウライウオ。大きい固体の子が一瞬にして口パクっ!!
んっ?何かを加えたはず!!魚のしっぽのみ見え隠れしていましたが、あまりの速さでカメラには納められず・・・でも目のシャッターには納めました。

2ダイブ潜ったあと、温泉でカラダを温め、宿にて夕食タイム!!
ココの宿は食事も最高!!ラストにいただいたタコライス。おいしかったぁ~♪

翌日の海が少しでも穏やかになってくれることを祈って・・・

残念ながら 2日目もナギザキには潜れず・・・イメージだけ味わっていただきました。

そして残念なことに 更に透明度は落ち(泣) 無理をせず1ダイブで終了。

時間も早かったので、串本で温泉入って、マグロが大好きなお二人と水門まつりに行ってお昼ごはん。
ん?お造りにマグロが入ってない?!(笑)画像なし。
この状況の中、2日間ご参加ありがとうございました!! 

次回こそ、台風が来ない海をご紹介できればと思いま~す☆
本当にお疲れさまでした~♪

TRYSが選ばれる理由

お客様の声

よくある質問

ダイビング器材

SSSTRYSのINSTAGRAM

SSSTRYSのFACEBOOK