BLOG

大島&串本ならではの海でした!

希少種&珍種揃いの紀伊大島須江と串本の海で

充実のフォトダイビング三昧となった週末の海


希少種の代表的存在 ボロカサゴ
浮遊物が写り込むことが多い被写体ですが上手に撮影されている逸品


赤い体色のニシキフウライウオ
バックの海の青さを上手く拾ってコントラストが際立っています

  
大島須江のアイドルと言えばミジンベニハゼ
空き缶や空き瓶など生活環境が判るように撮影

 
ピンクが綺麗に撮れている個体とペアでいるところを撮影したカミソリウオ


14-42の標準ズームレンズながら、驚きの寄りで接写!
イカの眼


オオウミキノコを宿主にしていたウミタケハゼの仲間



タコの赤ちゃんが空き瓶の中から顔を出したところを撮影


翌日の串本
まずは「備前」の定番アザハタの根で、まさに根が生えたように動くことなく撮影
 
アザハタの赤と海の青、そして星屑のようなキンメモドキ
アザハタがスペースシャトルにも見えて、宇宙空間のような出来栄えの作品




丸みを帯びた背ビレを広げて威嚇するホタテツノハゼ


 
アカホシカクレエビコホシカニダマシなど甲殻類も目白押し!


こちらも根が生えたようにじっくり撮影されていた
カンザシヤドカリ
直径5mmほどの小さな穴から顔を出すところを狙う姿は
もはやスナイパーというよりもストーカーですね!?


こちらはケストすがこっちの今日イチ写真。
白黒写真風のオドリカクレエビが実に印象的

今回ご紹介した写真はすべてゲストの方が撮影したものです。

TRYS写真部発足に向けて
今後も素晴らしい作品を期待しています♪

※ツアー情報はこちらをクリック!  ※海情報はこちらをクリック!

TRYSが選ばれる理由

お客様の声

よくある質問

ダイビング器材

SSSTRYSのINSTAGRAM

SSSTRYSのFACEBOOK