MEDICAL

【重要】ダイバーメディカル「参加者チェックシート」について

お申込みの前に必ずご確認ください。

お申し込み及びご参加の前に、病歴のチェックが必要です。
安全にダイビングを楽しんでいただく為に、以下内容をご確認ください。

(※注意)下記「参加者チェックシート」に該当する項目がございましたら、医師の診断が必要です。また、45歳以上の方は該当する項目がなくても医師の診断を受けていただき、医師の署名入りの書類を提出していただく必要がございます。

下記の①ダイバーメディカル「参加者チェックシート」をダウンロードして事前に記入して、記入したチェックシートを当日持参ください。なお、代表者だけではなく、ダイビングに参加する全員が必要です。

万が一、当日に該当項目が判明したり、該当項目があるのに医師の診断(サイン)がない場合、ご参加をお断りさせて頂いております。その場合、100%のキャンセル料が発生致しますのでご注意ください。

重要書類①メディカルチェックシート1重要書類①メディカルチェックシート2 重要書類①メディカルチェックシート3

レクリエーショナルスクーバダイビングおよびフリーダイビングには、心身の健康が必要です。陸上では健康であっても、ダイビングをするにあたって危険を 生じうる状態があり、以下にそれをあげてあります。こうした条件があてはまる人、あるいは、その傾向がある人は、医師による評 価が必要です。この「ダイバーメディカル/参加者チェックシート」は、医師の評価を受ける必要があるかどうかを判断するための ものです。このチェックシートにないダイビング適性に関する懸念が少しでもあれば、ダイビングをする前に医師に相談してくださ い。具合が悪いと感じたら、ダイビングをしないでください。伝染性の病気にかかっているかもしれないと思うなら、ダイブトレーニ ングやダイビング活動に参加しないようにして、自分と他の人を守ってください。このチェックシートでの“ダイビング”という用 語はスクーバダイビングとフリーダイビングの両方をさします。このチェックシートは基本的に新しくダイバーになろうという人に 対して最初に医学的なスクリーニングを行うためのものですが、継続教育に参加するダイバーにも使用しております。あなたの安全、そし て、一緒にダイビングをする他の人の安全のために、すべての質問に正直に答えてください。

ご提出がない場合は開催できかねますこと、また医師の診断なしで参加することはできません。予めご了承くださいませ。

過去に大病の病歴がある方や持病をお持ちの方、薬を常用している方等がある場合は事前に医師の診断が必要になりますので、まずは当店へご相談ください。(※下記よりダウンロードし、記入して実施日に持参下さい)
※未成年の方は書類に親権者の署名が必要です。

ダイバーメディカル「参加者チェックシート」のダウンロードはこちらをクリック

※記入方法はこちらから確認ください。ダイバーメディカルチェックシート記入方法

以下にあげる病歴は、ダイビングによる影響・リスクが大きいため、当店ではご参加をお断りいたします

・ 喘息
・ 心臓疾患
・ 糖尿病
・ てんかん
・ 気胸
・ 高血圧

医師向けダイビングメディカルガイドライン(担当の医師がダイビングに詳しくない場合は、こちらを参考に診断してもらって下さい)

TRYSが選ばれる理由

お客様の声

よくある質問

ダイビング器材

SSSTRYSのINSTAGRAM

SSSTRYSのFACEBOOK