SEA CONDITION

2012年 11月 みなべ

まだまだ魚影の濃いみなべの海!!水温は19~20℃ 透明度はだんだん回復傾向にあります☆
ショウガセでは、水深27m付近で黄色のニシキフウライウオが出没しました!!ピカチュウも姿を現したり、トサカに実を潜めるスケロクウミタケハゼ、スジタテガミカエルウオ、ハタタテハゼyg、根の周りではアオリイカやキンギョハナダイはもちろん、カシワハナダイも増えてきて婚姻色になったり、スジタテガミカエルウオがちょろちょろ顔を出したりと、大賑わいです♪

ビーロックのアーチ周辺ではキンメモドキの群れがどっさり!またハナレのトンネル内にもマアジかと間違えるほど大きなキンメモドキがぐっちゃりと群れ、より幻想的になっています!根にはウミウシがチラホラ。甲殻類も充実☆

マリンアーチにはフリソデエビ、ニシヤッコyg、ウミウシ数種類など、みなべだしにはカエルアンコウ、ハタンポ群れ、イセエビなど、ニシザキサンゴでは、サンゴガニ、チョウチョウウオ数種類yg、サンゴの上には群れだらけなどなど、どのポイントも見所満載で、1ダイブでは全部見つくせないほど!!

フィッシュウオッチ、地形、フォト撮影、ただただ浮遊・・・などなど、只今のみなべではアドベンチャー気分を味わえますよ~♪
 
ちょっと覗きにいきませんか~☆ 
※ツアー企画はこちらをクリック!

TRYSが選ばれる理由

お客様の声

よくある質問

ダイビング器材

SSSTRYSのINSTAGRAM

SSSTRYSのFACEBOOK