SEA CONDITION

2012年2月13日 みなべ

ココ最近、みなべの海では、ついついビーロックをリクエストしてしまうface22.gif
やっぱり面白いっscissors.gif
透明度が少々悪くても、マクロな目で観察していくと
色々なものがあちらこちらにsearch.gif

色もサイズもちょうどいい感じのゾウゲイロウミウシ

サイズは小さいが色でアピールのセトリュウグウウミウシ

大きさでは存在感抜群のバンブヤ・ウェルコニス

オレンジ色のちびカエルアンコウが出たと聞いて探すものの・・・face13.gif
残念ながらあまりのニゴニゴに確認できず(泣)次回に期待したいsign01.gif

ショウガセでは、やっぱりすぐ目に付くピカチュウ

ヒロウミウシもたくさん

ウミウシ探しばかりしていると、目の前で
ハナミノカサゴが『自分もいるよ!』とポージング

キサンゴも色鮮やかに

アーチ周辺にあんなにたくさん居たはずのキンメの群れがかなり少ない・・・
どこへ?!

オオカワリギンチャク付近で
デルマトブランクスゴナトフォラ(舌をかみそうな名前・笑)
サガミリュウグウや、上の写真にもあるタンブヤウェルコニスなど
デカくなってきたリュウグウウミウシ系目立ちますよsign04.gif

タテキンygが隙間でチョロチョロ

他にもygでコガネスズメダイ

チビちゃんだと、まっ黄色なのでとってもキレイ

キレイと言えば、ケラマハナダイ

いつもキンギョハナダイたちと一緒に紛れ泳いでいる。
特にygのときはキンギョたちと一緒に行動しているのを良く見るが
ケラマ?カシワ?アカオビ?ygの区別がつかない・・・

この子を見ていたとき、キンギョハナダイの群れが目の前を通り過ぎ
その中に、カシワハナダイが混ざっていてこれもまたキレイ!
身体は淡いピンクと紫のグラデーションがかかっていて
また胴の中央には赤いライン
背びれ、胸びれ、腹びれのふちがキレイな青いライン
想像できましたでしょうか?!画像がないのが残念・・・
次回はcamera.gifおさめますface04.gif
婚姻色はもっとキレイですよsign04.gif
次回はこれ狙いでご一緒しませんか!!

先週まで透明度ダウンだった海も回復してきている模様。
このまま水温も下がらずキープを願いたいっup.gif

TRYSが選ばれる理由

お客様の声

よくある質問

ダイビング器材

SSSTRYSのINSTAGRAM

SSSTRYSのFACEBOOK