SEA CONDITION

2015年1月 須江

昨年からとても熱い熱い内浦ビーチ!!

 


中層には美味しそうなサイズのアジ群れに、


クロホシイシモチやネンブツダイの群れが


とてつもない大群で群がってます♫


透明度もいい状態が続いているのでワイドな目線にもってこいですよ~(^○^)


ほかにも魅力たっぷりの生物は盛りだくさん!!

 

 

昨年から出没したハナゴンベが現在4個体も!!

 



オシャレハナダイも、まだ居着いていますよ(*゚▽゚*)


浅い深度で見れるのは珍しいので、もう少しこのまま見れるといいですね。

 


コサックダンスをしているかのように見えるカラダが


透き通って綺麗なオドリカクレエビは、色んな生物を


クリーニングすることで有名なエビですが、


最近、珍しいクリーニングシーンがあったようです。



なんとっ!!マトウダイをクリーニングしていたようです。

そんな姿はなかなかお目にかかれないので、ぜひ見てみたいものです!

アカオビハナダイやサクラダイ、マルスズメダイ、クジャクベラなどの

 



幼魚も見ることができますよ!

共に、これらの生物が浅い水深で観察できるのが珍しく、超ホットな内浦ビーチです♫

 

須江と言えばマトウダイも例年、観察することができますが、

 

 

最近は大群で出没しており、これはかなり珍しく見る価値大!です(^^)

 

圧倒される群れですよ♫

 

 

上の写真は魚ですが、顔はどっち?!(笑)

 

皆さんは分かりますか?!

 

松ぼっくりみたいに見えるマツカサウオです。

 

別名パイナップルフィッシュとも言います。

 

 

こちらは、内浦の定番魚 ミジンベニハゼ。

 

空き缶や空き瓶、貝などを住処にしていて、

 

そこから顔やカラダを出してアピールしている可愛い魚です。


ただ少々深めに生息しているのでダイブコンピュータと

 

にらめっこしながらの観察となります。

 

今からがさらに熱くなる魅惑のビーチです!

 

透明度もUPで、超快適な海がやってきます!!

 

生物満載!フォトダイバーはもちろん、ネイチャーダイバーも楽しみな海ですよ~☆

eLearning-logo

よくある質問

お客様の声

TRYSが選ばれる理由

ダイビング器材

SSSTRYSのFACEBOOK